So-net無料ブログ作成
検索選択

万代町通りのアーケード、いつの間にか一部無くなってた [新潟の町風景]

RIMG0097.jpg
某団体の用事で、新潟まつり準備のため栗の木バイパスから流作場五差路へ
自転車で向かう途中、違和感を覚えました。
アーケードがなくなっている!


RIMG0098.jpg
向こうの方はアーケードがあります。

RIMG0099.jpg
ここにアーケードを支えてきた柱ありき。

RIMG0100.jpg
万代橋をイメージした植え込み。

RIMG0101.jpg
この万代町通りの栗の木バイパス・沼垂四つ角側が沼垂まつり、
流作場五差路側が新潟まつりのエリアとなります。
新潟で2つのまつりがせめぎあう道路だったんですね。
この道路を通り抜け、心の準備を「沼垂の人」から「新潟の人」に
コンディションを変えていきます。めんどくさいなあ。

RIMG0102.jpg
流作場五差路に出ました。
こんなに「流作場五差路」という言葉を多用したブログは他にはないはず。


結論 万代町通りは、昔からのまつりと今のまつりをつなげるタイムトンネルだ。


2010年8月4日水曜日午後6時ごろ はれ 新潟市中央区万代町通りにて

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

牛乳

今年の大雪で、いま無い部分が壊れたんですよね。
半年経っても直す気配がないのは資金不足なのかな。

この通りの万代地区よりに有った焼肉屋さんが無くなったしまったには涙です。
by 牛乳 (2010-08-07 20:07) 

ニュー本間

牛乳様
大雪、そういやそうでしたね。
万代地区寄りは、最近なかなかオシャレげなメシ屋が増えてきている地区ですね。
そんな中でも木の根みたいな地元密着な店もあったり。
いい具合に新旧入り混じったワクワクする地区になってると思います。

by ニュー本間 (2010-08-07 22:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。