So-net無料ブログ作成
検索選択

少年漫画はいろいろ勉強になるね [オミーに食わせるタンメンはニー!]

RIMG2631.jpg
カレーラーメンではなく、カレーあじタンメン。



小新インターから海側へ行く道はラーメン屋がひしめき合う通りですが、
ラーメン屋ではなくあえての味吉へ。
からあげ定食を食べたときに、次に食べようと思っていたメニューは
カレー味タンメンでした。
なんだ、結局ラーメンじゃないか!


入り口すぐ左の劇画本棚をスルーして、靴を脱いでどっかと腰を降ろします。
BGMはどこを聞いてもクライマックスに聞こえる韓流男性ポップス、
私好みのエモ寄りの女性モダンヘビネス、普通のJ-POPなど、
お店のメニューの様にバリエーション豊富。


RIMG2630.jpg
カレーあじタンメン830円。
具はキャベツ、もやし、白菜、人参、キクラゲ、絹さや、豚、玉ねぎ。
テレビは玉ねぎ頭で有名な方のお部屋を放映中。


RIMG2633.jpg
みそラーメンのみそを長年に渡って溝にたっぷり吸い込んでいるような
すり鉢どんぶりにスープがなみなみ。
れんげのマルのグラデーションがかわいい。


RIMG2632.jpg
麺は普通のちぢれ麺。
スープは薄いカレー風味で、ご飯のおかずにはならない。でも汗と鼻水がドバッと出ます。


終盤、ブラックペッパーとラー油を入れると、急にレンゲのドンブリから口への往復速度がアップ。
少年誌のラブコメでありがちな、メガネっこがメガネを外したら急に大胆なキャラに変貌した、
みたいな流れだと思ってください。
カレーはあらゆるスパイスを飲み込んで、自分の能力にしてしまいます。
そういった欲張りなキャラは、能力を制御しきれずに自滅するパターンが多いです。
能力を制御するには、それなりの修行や修練やエピソードを挿入して、
読者を納得させなければいけません。



結論 漫画喫茶行きたい・・・。



2012年6月19日火曜日午後1時半ごろ くもり 新潟市西区小針 味吉にて


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。