So-net無料ブログ作成
検索選択
新潟名物・豆天 ブログトップ

新発田市・大友屋の豆天 [新潟名物・豆天]

RIMG1290.jpg
新発田市大友の大友屋。
隣は大友稲荷神社。





続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新発田市の豊栄わくわく広場月岡店で買った秋葉区の豆天 [新潟名物・豆天]

RIMG0853.jpg
3連休の最終日。月岡わくわくファームまで行ってみるか!と思い立ち、
よく晴れた雪道をおそるおそる車を走らせながら到着した駐車場は、
ほぼ満車でした。みんなお足元の悪い中、よく来るなあ。
当然、2軒あるレストラン、ハラクチェとぶどう畑はどちらも満席。




続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お冨さんで買った豆天 [新潟名物・豆天]

RIMG0337.jpg
新潟市東区、竹尾卸団地の中にある農産物直売所お冨さんで買った豆天。
パリパリ、サクサク、ポリポリ。



続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

豆天でお腹を膨らませる [新潟名物・豆天]

豆天というお菓子をご存知でしょうか。
新潟市ではおなじみのおやつです。
スーパーのお菓子売り場の隣のつまみ乾き物売り場あたりで、目にすることが出来ます。
1袋だいたい200円から300円くらい。

RIMG0322.jpg
ウオロクで買ったカネタの豆天、5枚で198円。
原材料は、大豆、米粉、小麦粉、植物性油脂、砂糖、塩。
新潟の人は5月の弥彦娘から10月の肴豆までとにかく枝豆を食べますし、
豆餅という青大豆の入った餅も食べますし(これも新潟にしかないのでいずれ取り上げます)、
とにかく豆が大好きです。大豆と枝豆はまあだいたい同じです。大まかにいって豆。
そして米は売るほどあります。
大豆と米、新潟の特徴を最大限に生かしたお菓子、豆天。

新潟駅cocolo本館の加島屋や、
新幹線中央東口改札近くにある回転寿司屋でも販売していますので、
ぜひお試しください。ビールお茶に、めっぽう合います。




続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
新潟名物・豆天 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。